カテゴリ:たび( 47 )

ふりかえる。~与論島~



             高校は始まり2週間がたち、中学は3日がたち、小学生はいよいよ明日から2学期。


d0148244_12511418.jpg



                            昇る朝日




d0148244_12522711.jpg


                           景色のいい場所



d0148244_12512520.jpg


                         さとうきび畑のみずやり



d0148244_12521887.jpg


                      至る場所にある バナナやパパイヤの木



d0148244_12510268.jpg


                             沈む夕日



                     どの風景にも 心が落ち着き 心が潤います..



d0148244_08040111.jpg


                夏休み終了。人、自然、経験で今年も成長させてもらった子どもたち...


by emilehouse24 | 2017-08-31 22:16 | たび | Comments(12)

d0148244_15124111.jpg



最終日、友達のWEDDINGの写真集の撮影をした 「めがね」のロケ地
島の砂浜はどこも白いけど、一段と砂が真っ白!!



d0148244_15292020.jpg


与論空港のすぐそば..最後の最後まで 海↓


d0148244_15122759.jpg

海ガメの産卵場所でもある パラダイスビーチ
青い海、青い空、白い砂浜を みながら食べる もずくそば 美味しいです


d0148244_15301252.jpg

ちょっとした観光地?モニュメント


d0148244_15303621.jpg


中学からの友達は 結婚が早かったわたしとは違い、たくさんの経験、未知なる体験をしてきて
いつも刺激と感動をもらい 教わることがたくさんでした
島へ仕事で移住し、結婚し第2の人生を送ることも 彼女らしく 感動しっぱなしです



d0148244_15125400.jpg


今回の旅でも、彼女から教わることはたくさんあり
親戚のような不思議な友達
次、訪れるときまでに わたしも子どもたちも 頑張ろうと思える
友達、友達の旦那さん、友達、親族..みんなみんなに 感謝いっぱいの旅となりました



by emilehouse24 | 2017-08-11 11:06 | たび | Comments(2)


今日から少し長めのお盆休みの始まりです
が、部活づくしなので、病院関係やお盆のお迎え準備の手伝いでゆるりと過ごし
与論島の旅の余韻で楽しむので あと少し..お付合いください*




d0148244_11231069.jpg



                           海が大好きな真ん中娘

                スイミングに通っていたわけでも 耳抜きを教えたわけでもないのに..

                      海へ行くと ひたすら..ずっと.. 永遠.. 潜ります



d0148244_11213501.jpg



              友達の旦那さんの友達 B&G で シュノーケリングポイント ウドノス海岸先

                      色とりどりの魚の群生が多く見られる場所



d0148244_11224786.jpg



            そこから少し移動すると 水温が冷たくなり、透明度が変わり、珊瑚の群生の"サンゴの森"

                       フィンで珊瑚を傷つけないように そっと..



d0148244_11220863.jpg



               わたしはライフジャケットをつけてるにも関わらず 脹脛がつるほど..

             いろんな シュノーケリングポイントがあり ひたすら潜って楽しんだ 与論の海




d0148244_11222454.jpg



                    潜った記憶は2人とも 環境ポスターや 思いでの絵の 夏休み課題終了!!


by emilehouse24 | 2017-08-09 07:32 | たび | Comments(4)

与論島 3。~島の人~





d0148244_10565115.jpg


                        ラジオ体操初体験の娘たち..

                    友達の姪っ子ちゃんたちと すっかり仲良くなり

            中学生は部活に、小学生は学童に忙しい島の生活のなか、一緒に過ごしてくれました



d0148244_11010037.jpg




        夜は友達の仲間たち、親族たちとご飯を食べ、与論昔ながらの”与論献奉”で 地元の焼酎有泉で飲み交わし

    与論献奉時の一言でみんなの話を聞き、素晴らしい場所を選び、大切にしてもらい嫁にいった友達を誇らしく思いました




d0148244_10561957.jpg




         おススメの 赤崎海岸にある 「味咲」。ここのかき氷は有名ですが、ここのニンニクラーメン 最高!!!

1人食べたわたしは、背後にたつことも恐れられるほどの ニンニク口臭でしたが、地元の人はこのラーメンだけを食べにくるそうです


d0148244_13594542.jpg



                    「味咲」の隣りにある なつこばぁちゃんの店。


           なつこばぁちゃんのおもてなしと、手作りの品がたくさん。南の島のお土産におススメです



d0148244_14005714.jpg


車で行き交うとき、お店で、知合いだらけの友達は、島の人でした


by emilehouse24 | 2017-08-06 09:51 | たび | Comments(6)

与論島 2。~幻の浜島~



d0148244_08040111.jpg



           大金久海岸の沖合い約2km先 大潮の干潮時だけに現れる幻の白い砂浜..”百合ヶ浜” 

                     風と波とで作られた砂紋.. 半端ない透明な海..





d0148244_08035099.jpg




  船やジェット..バナナボートなどで浜へ行き、キラキラ輝くエメラルドグリーンの海で満ちてなくなる数時間ボーっと遊ぶんです..

               歳の数だけ星砂を見つけると幸せになれるそうで.. 黙々と探しました(笑)





d0148244_08044830.jpg




                        この付近には ウミガメも!!

  SUPで遊んでいると ひょっこり顔をだしたウミガメと遭遇すぐに潜っちゃうので SUPで陰を追いかけ 体幹トレーニング(笑)

             たくさん遊べる S.E.O (HPありません)。面白くて楽しいオーナーは 友達の兄のお店。




d0148244_08042510.jpg



          末っ娘はべったり懐いて たくさん遊んでもらいました。 (友達の姪っ子ちゃんもずっと一緒♪)
        
               与論島へ行く際は、この百合ヶ浜の出現時期を調べて訪れると最高ですよ*



by emilehouse24 | 2017-08-04 08:16 | たび | Comments(10)

d0148244_23180389.jpg


                           ただいまぁ*
                   青い海.. 青い空.. 白い砂.. 自然.. 人の温かさ..



d0148244_23174614.jpg



                       10月の結婚式で与論マジックにかかったわたし
                  子どもたちを 絶対連れてくる!!!と 友達と約束し再来島 



d0148244_23173850.jpg



         「ここに住むーー!!」「帰りたくないーー!!」と子どもたちも与論マジックにかかりました。
                     友達に旦那さんに親戚に旦那さんの友達に..
            たくさんお世話になり、遊んでもらい、ありのままの自然を受け入れていました。
                          わたしもガッツリ海!!
               写真は少なめですが(汗) 旅の余韻に島の紹介にお付合いください*


by emilehouse24 | 2017-07-29 23:25 | たび | Comments(6)

宮島。 ~食べもん~






お土産えらびも 旅の楽しみ。
定番 もみじ饅頭はおいといて.. 新しい名物を開発し 話題になっているもの
マシュマロみたいだけど 不思議ないろんな食感が楽しめる 和菓子?
職場では好評でしたよ





こどもたちに 現地でアツアツを食べてなんぼ。と言われてた 揚げもみじ。
あはは。半信半疑で食べたけど サクサクで温かくて 甘いのと天ぷらとのなんとも言えない美味しさでした(笑)





ご飯。数あるなかから 何をどこで食べるか? を リサーチにリサーチを重ねます(笑)
宮島と言えば 牡蠣!!





わたし..少し苦手なんですけど、雰囲気で..生。焼き。フライ。をひとつずつ..白
ワインとのマリア―ジュは幸せでした~ (堪能しすぎて キラキラワイン撮り忘れ)
人生初めての カキフライ最高~ これからは カキフライ定食いけます!!





一番楽しみにしていた あなご飯
雰囲気のいい老舗店内では 時間がなく食べれなかったので
出来立てのお持ち帰りは 新幹線でも温かく あなごは肉厚でおいしゅうございました!!
食べもんも満足の 宮島小旅行でした。

by emilehouse24 | 2017-03-16 21:50 | たび | Comments(10)

宮島。 ~節目~





天災、人災... 月日が流れ 時間をかけ受け入れ 日々を過ごしていても
その日が近づき 空気や季節やメディアで 当時の感情が鮮明に甦ってくる
残されたものにとっては その日を静かに過ごしながらも 気持ちを発起する1年の節目でもある






いろんなことをようやく受け入れれる 年齢?仏の心?と 感じながら過ごしての小旅行
「42歳は人生最大の節目で、41歳までは前世の消化。その後に今世がはじまるのよ..清々しいお顔してらっしゃる..」
と、少し宗教的だったけど わたしがスポッ。とはまった 穏やかな笑顔のご婦人との 千畳閣でお話。






市電とフェリーを乗りついでの宮島は 観光客のお顔も覚えてきます(笑)
思いたった旅が 節目のいい想いでとなりました






by emilehouse24 | 2017-03-13 10:14 | たび | Comments(4)

宮島。~厳島神社~





 潮がまだ引ききってない 海をガンガン歩く外国の方のダイナミックさカッコよすぎ


大鳥居の高さは約16メートル、主柱の周囲は約10メートルもあり、自然のクス木
大鳥居の根元は海底深く埋められているわけではなく、玉石約7トンのおもしが入っていて自分の重みだけで建っている
大きさと歴史と先人の知恵に感動しました




シンボルの朱色


「穢れを払う色、平家の権力、平家の旗は朱色」などなど
通りがかりのガイドさんの説明をこっそり聞かせてもらいながら..(笑)






子どもたち 素晴らしい場所に修学旅行に連れてきてもらってるなぁ..
あ。わたしも30年前に来てますが(笑)
見る年齢で感動も全く違うから 感慨深い

by emilehouse24 | 2017-03-10 22:29 | たび | Comments(2)

自分行事。






こらからのお誕生日には 人間ドッグと旅をしようと 決めました
人間ドッグは 扶養福利厚生でお得にできるにも関わらず
悪いところや 不摂生の結果が付きつけられるのが嫌で避けてきましたが
きちんと向き合い、健康で楽しまないと,,,(笑)






旅の計画は 宮島厳島神社
子どもたちが修学旅行で訪れる場所です
わたしも、修学旅行で行きましたが "雨"という記憶しかなく..
小6=30年前..少し前の感覚と年数に恐れおののいてます(汗)




d0148244_09494655.jpg



子どもたちが学校へ行ってる間
宮島滞在時間 4時間ほど。道中と観光とカメラを楽しんだ小旅行です
つづく..

by emilehouse24 | 2017-03-08 10:00 | たび | Comments(4)

三人子育て中..      *ほっこり*時間


by emi*
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30